生命保険ONE

見直しましょう!生保契約

*

7月・11月・2月の保険営業には気をつけよう!

   

保険会社には年に3~4回程営業ノルマが2倍近くになる月があるというのをご存知でしょうか。

これらの月はキャンペーン月とか記念月、増産月、特別月、重要月、保険月などと言われ、全社的に臨戦態勢に入ることになります。

会社によって少しズレがあるのですが、だいたい7月、11月、2月が設定されていることが多いようで、社内では7月戦、11月戦、2月戦と呼ばれたりします。

セールスレディは、記念月のノルマを達成すると、ご褒美旅行に連れて行ってもらえたり、豪華な懸賞をもらえたりするので、いつもに増して気合を入れて営業活動に取り組みます。

保険の記念月

皆様の中にも、セールスレディーから「今月は保険の記念月なので是非、保険に入りませんか?」などと声をかけられた経験がある方がいるかもしれません。

ちなみに記念月とかキャンペーン月とか言っても、特に保険料がお得になったりするわけではありませんので注意が必要です。

そもそも保険商品というのは割引販売などが出来ないよう、法律で規制されているのです。

セールスレディは自分たちのメリットの為にがんばりますが、顧客にとって記念月はなんのメリットもないので、勘違いしないように気をつけてください。

 - 元職員が語る生命保険の裏話

Comment

  1. 保険会社嫌い より:

    明安のTYなんて典型的でしょうね。枕までするんですから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

転換しませんか?この言葉に要注意!

生命保険会社の営業所(支部)には本社や支社から転換勧誘リストなるものが送られてき …

生保レディの枕営業ってホントにあるの?

先日、テレビで保険の「セールスレディの枕営業」が取り上げられて話題になっていまし …

生保営業の最前線 支部の雰囲気は?

生保の営業拠点である「支部」は、異色の空間です。 通常のオフィスの風景とはまった …

だまされないで!保険会社が使うあの手この手

乗せられないで!生保のセールス手法 保険の営業が「とにかくしつこい」というのは、 …

保険営業の伝統的手法GNPとは?

生命保険にはGNPという業界用語があります。 国民総生産ではありません。 保険営 …

保険会社の試練…金融庁監査

金融庁の監査といえば、ドラマ「半沢直樹」で一躍有名になった片岡愛之助演じる黒崎検 …

なぜ高い?大手生保の保険料

なぜ高い?大手生保の保険料 大手生保の保険料は、その他の生保とくらべると非常に高 …

セールスレディとして働きませんか?鵜呑みにしてはいけない勧誘

鵜呑みにしてはいけない入社の勧誘 主婦の方や無職の女性は、生命保険会社のセールス …

保険営業の自爆ってホントにあるの?

保険営業員(セールスレディ)たちは日々厳しいノルマを課せられています。 ちなみに …

先進医療特約って本当に有効なの?

最近、保険会社の広告で「先進医療特約」という言葉が盛んに謳われています。 健康保 …